福井「越前・若狭」の旅情報 ふくいドットコム ここから「福井の旅」の始まりです

福井県観光写真素材集

一乗谷朝倉氏遺跡 復原町並

一乗谷朝倉氏遺跡は、今から約530年前の文明3年(1471)、戦国大名・朝倉氏が5代103年間にわたって越前の国を支配した城下町跡。最盛期には、人口1万人を超えたといわれ、雄大な城下町と雅やかな文化の華を咲かせました。しかし、朝倉氏は天正元年(1573)に織田信長に敗北。火を放たれ、その長い歴史の幕を閉じたのでした。そして、昭和42年、初めて本格的な発掘調査が行われて以来、当主の館・武家屋敷・寺院・町屋・職人屋敷・道路に至るまで町並がほぼ完全な姿で発掘。平成3年には朝倉遺跡内の4つの庭園が、国の「特別名勝」にも指定されました。さらに2019年5月には日本遺産にも認定されました。

番号 3818
撮影場所 福井市
ジャンル 旧跡文化財
ふるさと百景No. 40

 利用規約に同意する

写真をダウンロード 高画質画像をダウンロード

「利用規約に同意する」にチェックをすると、ダウンロードできるようになります。


キーワードで探す

カテゴリーで探す

季節で探す

色で探す

撮影場所で探す

管理番号で探す


公益社団法人福井県観光連盟 All Rights Reserved.